人は変わるもの。変われるもの。

体調不良で病院へ。

向かったのはいつもお世話になっている近所の内科さんです。子供のころから何かあると家族ともども診てもらっていました。10年前、アルコールや処方箋薬の依存症だった頃にも調子が悪いと通っていました。

今回は特に大ごとではないけど、一応血液検査をしようか、ということで血液の採取を受け、結果を聞きに行ったところ…

悪いところ、どこにもなし! 優等生レベルの数値だと太鼓判を押していただきました♪

が、先生が…

「10年くらい前の血液検査の数値も残ってるけど見る?まだアルコールをたくさん飲んでた頃ですね」

「そうなんですよねー」

「比較するとすごいですね。10年前のγ-GTPとかどうかしたら300超えてるもんね。正常値の方が少ないくらいだったけど、人間変わるもんだね」

γ‐GTPは肝臓の様子を見る数値で、正常値は女性だと48U/L以下とされています。今回の私の数値は19。堂々と正常値です!

 

生活にも気を付けているし、がんばって運動もしています。

それに引き換え、10年前のγ-GTP…実は他の病院で検査を受けたときは、もっと高いこともあったんです…

その頃の生活は本当にめちゃくちゃでお酒とお薬が中心にありました。目を覚ましたら間もなく、落ち着きがなくなりお酒や薬を飲まずにいられなくなって、ほとんど24時間酩酊状態でした。そんな状態であっちこっちに出かけるので、しょっちゅう転んだり階段から落ちたりで怪我をしたり、およそ健康とは程遠いものだったので、体調もひどくてそれでそちらの内科に度々通っていたんです。

先生は、私の依存症時代の目撃者ということ…

 

できたら忘れたいしなかったことにしたい時代だけど、間近で見ていた人たちがいて、なかったことには出来ないし、何より自戒のために忘れるべきではない!

でもどんな過去があっても、変わろうと思えば変われると思う。問題は、それをいかに維持して昔に戻らないかということ。

γ-GTP以外の数値もしっかり気にしないといけないお年頃なので((+_+))、今後も健康管理につとめていきたいなー。

体調不良も大したことなかったし、健康管理に気を引き締めるいいきっかけになりました。

西岡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA